画家 高橋美恵子の著書・画集

Life Force

Life Force

高橋美恵子 画集
掲載作品数:115点

長い年月、具象画を描いてきた。
空間、光タッチ等、それなりに気に入った 世界である。

形をそのまま描く事に少し窮屈さを感じたとき、
子供の頃から 思い抱いていた
空や雲などの心象風景を描いてみた。
形の追求から解かれた解放感で、
急に自由になった気がした。
海の絵も 大いに癒された。
海・空・雲シリーズを経て、次に宇宙へ思いを馳せた。

宇宙を表現してみたいとの思いが大きくなったのは、
自然の流れのように思う。

そして、長い間、心の奥底にあった、
「自分はどこから来て、どこに向 かっているのか」という
問いが沸きあがってきた。
最近は生命の起源(origin)を意識した絵になっている。

3年ほど前に新しい画材との出会いがあり、
表現に新しい可能性をみつけた。
描くたびに感動を味わっている。

これからどんな作品が生まれるのか 私にも解らない。

芸術の追求とは無縁かもしれないが、
自分が感じた事を表現し、
自分の 生きた証が残れば幸いである。

アロハワイ 夫婦でコンドミ・スッカラカン滞在記

アロハワイ 夫婦でコンドミ・スッカラカン滞在記

著者: 高橋美恵子 (たかはしみえこ)
発行日: 2007年06月25日

本のあらすじ:
ハワイのコンドミニアム生活をした夫婦の仰天滞在記。
親戚の海外挙式が、地獄の始まり?!
夢の海外生活のはずが、滞在後すぐに盗難に遭い無一文!
パスポートも身分証明もなく、警察に4回お世話になり、
人命救助まで行うことに。夢の1ヶ月滞在が・・・
なんで、こんなにポリスの世話に?!

Hawaii 海・空 series  2008

Hawaii 海・空 series 2008

高橋 美恵子  ミニ画集
掲載作品数   22点

2006年6月(1ヶ月間)、2007年8月と
甥の結婚式の為に二度ハワイへ渡航。
あこがれの南の島・ハワイの海と空に魅せられて
帰国後、一気に描き上げた。
具象と半抽象の作品。

2000年の木と自然のシリーズの発表以来、
空・雲・海シリーズを発表。

そして今回、Hawaii 海・空 series のテーマは
神秘的な水の世界へと、
自然への興味は尽きる事がない。

そして、見てくれる人達も、作者自身も描く事で
癒されている。

Copyright (C) www.emotionbynature.com All rights reserved.